施術と運動療法の組み合わせ

揉んでもらったり、電気治療をした時はいいけどまたすぐに辛い症状に戻る。

これは血流が一時的に改善しただけでその場しのぎの治療だからです。

根本から症状を改善するには体全体調整し、運動を組み合わせていくことも大切な場合があります

 

運動してるのにあちこち痛い

トレーニングジムや体操教室、運動施設で頑張って運動しているのにあちこち痛い、健康な体ではないと思っておられませんか?

 

それは体を鍛えることと健康な体作りは違うからです。一生懸命、重いバーベルを持ち上げ、走り、泳いで、エアロビクスなどを頑張っていても健康な体になるわけではありません。

 

確かに、体力がついたり、運動能力は向上するでしょう

 

しかし、過度に運動をやり過ぎると健康を損う恐れがあります。

 

体の状態はお一人お一人違います。

 

腰や膝、股関節が曲がった状態、猫背や骨盤に歪みがある状態でいくら運動をしていても健康な体作りは難しいかもしれません。

 

また重いバーベルを自己流で、知識もなくやっていると体のバランスを崩し痛みの原因になる場合もあります。

 

当院では重いバーベルを持ち上げたりするのではなく、あなたの身体に合った、体のバランスを崩すことのない、むしろ体のバランスを整えることを目的とした最適なストレッチや運動のご提案、指導を行っています。

 

 

痛いところはないけど関節が硬い、動きが悪い、関節が伸びない、曲がりにくい

このような状態は、筋肉やその周りの組織に問題が起こり機能しずらくなって関節や、骨盤の歪を生み出しています。

 

このような状態で症状のあるところだけをマッサージしてもその時だけで、また直ぐに症状が戻ります。

 

このような場合は問題を起こしている症状だけに注目するのではなく、問題を起こしている場所を突き止め、機能を回復させる必要があります。

 

 症状がなかなか改善せずお悩みの方は当院にご相談ください。