· 

歩くのも辛い膝の痛みでお困りの方は、お読みください。

自転車に乗っていてUターンしようとしたら、バランスを崩して転倒し、膝を強打。

 

腫れと内出血が酷いので病院に行くと、骨には異常はなく打撲だと言われ、湿布をもらって帰ってきたけど、次の日には歩くのもやっとの状態に。

 

10日ほど経って内出血や腫れは徐々に収まってきたけれど、歩くのが痛くて自転車もこげない。

 

自転車がこげないので、買い物に行くには歩いていくしかなく、普段なら自転車で5分で行ける距離なのに、膝を引きずりながら歩いて20分もかかる、もう買い物だけでクタクタ。

 

おまけに帰りは、荷物があるので倍疲れてしまい、もう動くのが嫌だ!

 

膝を痛めて歩くのも辛いと、普段の生活が著しく制限され、動くことが嫌になことでしょう。

 

家事では、立ったり、しゃがんだりという動作が多いので、特に主婦の方が膝を痛めると大変だと思います。

 

レントゲン検査で骨に異常はなくても、打撲したことで周りの筋肉、靭帯などを痛めていると歩いたり、膝の曲げ伸ばしが困難になるこがあります。

 

当院では、骨に異常がない場合でも、膝を動かす筋肉、靭帯を丁寧に調べていき、痛みの原因を突き止め、膝周囲の筋肉や筋膜、靭帯にできたトリガーポイントという痛みの原因になっている場所を探し、施術していきます。

 

このように、筋肉、筋肉を包む膜(筋膜)の異常から起こる、痛みやシビレなどの症状を「筋膜性疼痛症候群」、トリガーポイントといいます。

 

「筋膜性疼痛症候群」トリガーポイントとは

 

長時間、同じ姿勢での仕事

 

無理な姿勢

 

同じ動作の繰り返し

デスクワークなどの座り仕事

など、繰り返し筋肉に負担をかけ続けると、過剰に負担がかかった状態となり筋肉痛として生じ、通常、数日程度で自己回復します。

 

筋膜性疼痛症候群、トリガーポイントとは、主に筋肉の中にできる「シコリ」のようなもので、この「シコリ」が痛みの引き金になることをいいます。

 トリガーポイントの特徴の1つとして、離れた別の場所に痛みやシビレを感じます。

 代表的な症状として頭痛や坐骨神経痛などがあり、関節の痛みの原因が、必ずしも骨の問題で起こる訳ではないと言われています。

 ×=トリガーポイント、筋膜性疼痛症候群

赤=トリガーポイント、筋膜性疼痛症候群が原因で離れた場所に痛みが起こる場所

しかし、さらに筋肉に負担をかけたり、血行不良の状態が続くと自己回復できなくなり、筋膜性疼痛症候群、トリガーポイントが発生し、痛みやシビレの症状が相当激しいものとなり、更には痛みやシビレが広い範囲や離れた場所にも現れます。

 

また、この筋膜性疼痛症候群、トリガーポイントの複雑なところは、痛みを感じている場所が痛みの原因ではない事で、痛みの原因となっている場所から離れた場所に痛みを感じます。

 

しかし、残念ながらこのような事は、まだほとんど知られていない為、多くの場合は、他の病気と間違われていたり、適切な治療が行われていないのが現状です。

このどこにでもありふれた病気でありながら、その存在をまだまだ知られていないことから、間違った治療や対処法で不必要な手術が行われていることもあります。

 

治療方法

痛みやシビレの原因となる筋膜性疼痛症候群やトリガーポイントは、当院で行われている手技による筋膜リリース療法という筋膜の癒着を剥がしていく方法と、トリガーポイント療法という鍼治療で行う方法で痛みやシビレを改善できます。

 

レントゲン検査で、膝の骨に異常がなかったとしても、打撲が原因で膝の周りにできてしまった異常な筋膜やトリガーポイントを良くすることで、この治療を受けたことにより、一週間で仕事に復帰することができました。

 

患者さんから「先生、普通のことを、普通にできるって、本当に有難いですね」との嬉しいお言葉を頂きました。

痛みがなかなか改善しなくお困りの方は、当院にご相談ください。

適切な処置が行われていないと、いつまでたっても思うように回復しないかもしれません。

 

当院は完全予約制です。

保険診療のような手軽な施術ではありませんが、一人一人の患者さんに向き合い、特別な施術を行っています。

 

〒538-0044

大阪市鶴見区放出東2‐21‐2

受付時間

月・水・木・金 10:00~20:00

日・祝     10:00~18:00

お休み/火・土

当院へのアクセスはこちら

お問い合わせはコチラかどうぞ 06‐6969-3115

当院からのメッセージ

 

大阪市鶴見区放出のY´sボディーケア Y´sはりきゅうでは、肩こり 腰痛、股関節の痛み、しびれ に特化した鍼灸整体院です。

なかなか改善しない痛み、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、しびれでお悩みの方は、ご相談ください。

 

 

 

アクセス

 

大阪市鶴見区放出東2‐21‐2

放出駅北口から徒歩8分

 

電話・お問合せ

06‐6969-3115

 

腰痛、股関節痛、シビレのことなら大阪市鶴見区放出/城東区/徳庵/東大阪のY´sボディーケア整体 Y´sはりきゅうへご相談ください

受付時間

 月・火・木・金 

10:00~20:00

 土

10:00~18:00

 

定休日

水・日・祝祭日

サイトマップ