· 

猫背と慢性の腰痛

デスクワークで座っている時間が長いと段々と腰が痛くなってくる。

 

腰が痛くて直ぐに立ち上げれない。

 

など、このような腰痛でお悩みの方は多いのではないでしょうか?

 

厚生労働省の調査によると腰痛患者は、日本人のおおよそ4人に1人に相当する2800万人が腰痛に苦しんでいいるという報告があります。

 

腰痛が主の腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などがありますが、実際に原因が特定できる腰痛は、15%とも言われていす。

 

残りの85%は原因不明とも言われていますが、しかし、この原因不明の腰痛というのは、レントゲン検査で骨に異常がない腰痛です。

 

実際には、腰痛の原因はレントゲン検査に写る骨の問題ばかりで起こるわけではありません。

 

腰痛の原因は、様々あります。

 

 ストレス、内臓の病気、筋肉、靭帯、神経の問題、猫背などの不良姿勢も腰痛の原因の1つです。

 

今回は、猫背と腰痛について書きます。

 

猫背が腰痛に影響する訳

猫背と言えば肩こりと思うかもしれませんが、腰に悪影響を与えることもあるんです。

 

人の背骨は24個で、クビの骨が7個、胸の骨が12個、腰の骨が5個から構成されています。

 

背骨は本来、真っすぐに並んでおらず、カーブするように骨が並んでいます。

 

猫背の姿勢だと頭は前方に移動し、背中が丸まり、背骨のカーブのバランスが崩れ、骨盤は後方に倒れてしまいます。

背骨や骨盤のアライメント(骨の位置関係が崩れる)が悪くなった状態で日常生活を送っていると腰に負担をかけてしまうことがあります。

 

猫背の問題を解決せずにマッサージなどで、腰の凝りをほぐしたとしても、姿勢の問題が良くなっていなければ症状がすぐに元に戻ってしまう可能性があります。

 

 腰痛がなかなか良くならない、同じ症状を繰り返してしまうとお悩みの方は、患部の施術に加え、姿勢の問題にもアプローチする必要があるかもしれません。

 

悪い姿勢が長期間続いていると筋の緊張が強い部分と筋肉の働きや神経の働きが低下している部分があるため、凝りをほぐすだけでは不十分です。

 

大阪市鶴見区にある整体、鍼灸院のY´sボディーケアでは、筋肉、靭帯、神経にアプローチする筋膜リリース療法という方法で骨格、骨盤などの歪を整えていき、筋肉、神経の働きを高めるカラダを整える運動を併用することで慢性の腰痛を根本からの改善を目指します。

お問合せ、ご予約は 06‐6969-3115

当院からのメッセージ

 

大阪市鶴見区放出のY´sボディーケア Y´sはりきゅうでは、肩こり 腰痛、坐骨神経痛、椎間板んヘルニア、股関節の痛み、しびれ に特化した鍼灸整体院です。

なかなか改善しない痛み、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症からくる、足の痛み、しびれでお悩み方は、ご相談ください。

 

 

 

アクセス

 

大阪市鶴見区放出東2‐21‐2

放出駅北口から徒歩8分

 

電話・お問合せ

Tel:06-6969-3115

 

腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、股関節痛、シビレのことなら大阪市鶴見区放出/城東区/徳庵/東大阪のY´sボディーケア整体 Y´sはりきゅうへご相談ください

受付時間

 月・火・木・金 

10:00~20:00

 土

10:00~18:00

 

定休日

水・日・祝祭日

サイトマップ