お電話でのお問い合わせ先

06-6969-3115

股関節の痛み、腰痛改善に効果的なエクササイズ

2023.11.09. 更新

膝の下にバスタオルを4つ折りにしたものを置き、軸足側に体重をかけた状態で運動を行います。

運動の目的は軸足側の股関節の運動です。

腰が反ったり、頭が床方向に下がらないようにします。

運動の目的
・荷重側の股関節の動きを高める、コントロールする能力を高めます。
・荷重側の股関節の内側、外側の筋肉の機能を高めます。
内転筋
骨盤を安定させる筋肉
・四つ這いの姿勢になって床を押し、股関節を回旋することで体幹を安定させないといけないので腹筋、肩甲骨の安定性が高まります。
・体幹部、肩関節の安定性も高まります。
五十肩、肩の痛みの運動
腹筋が働くように

このエクササイズを行うことで次のような動作が変化し股関節の動きが良くなり腰痛、股関節の痛みが改善されます。
片足立ち
スムーズに左右に体重移動できるようになり片足で立ちやすくなることで歩く際や階段を登る際に股関節が安定、コントロール性が高まり腰や股関節に負担がかかりにくくなります。

人の体の捻る動作
カラダを捻る動作がスムーズに行えるようになります。

★LINE限定トライアルキャンペーン★

40% OFF

LINEからの
ご予約・お問い合わせは
こちらから
  • ラインからご予約して頂いた(※初回のみ)方に限り整体料金40%OFF
  • ウェブから予約した場合でもLINEアカウントをお友達追加していただくことで、本キャンペーンを適応させていただきます。
一覧に戻る

APPOINTMENT

お問い合わせ・ご予約はこちらから

ページの先頭に戻る