お電話でのお問い合わせ先

06-6969-3115

反り腰改善、腰痛改善、背中側の緊張が強い人ーペルビックティルト

2023.10.19. 更新

反り腰の方や背中側の筋肉の緊張が強くなりすぎている人は、まずは背中側の筋肉の緊張を緩めることが大切です。
広背筋の緊張を緩める
前方に傾き過ぎている骨盤を後方に引き戻す効果が得られます。
骨盤が前に傾きすぎている

⓵足首を90°立て踵で下方向に力に押します。
⓶そうすると太ももの裏側についているハムストリングスという筋肉が働いて骨盤を後ろ方向に傾けることができます。
ハムストリングス
⓷ゆっくりと骨盤を持ち上げていき、お腹に力を入れて、手のひらを縦にして一枚分入るぐらいで骨盤を浮かせます。
⓸持ち上げた骨盤をゆっくりと降ろします。
⓹それを繰り返し5回行ってください。

効果について

・反り腰で緊張している背中側の筋肉をストレッチして緊張を緩めます。
・圧迫された背骨を引き伸ばして背骨を開放します。

★LINE限定トライアルキャンペーン★

40% OFF

LINEからの
ご予約・お問い合わせは
こちらから
  • ラインからご予約して頂いた(※初回のみ)方に限り整体料金40%OFF
  • ウェブから予約した場合でもLINEアカウントをお友達追加していただくことで、本キャンペーンを適応させていただきます。
一覧に戻る

APPOINTMENT

お問い合わせ・ご予約はこちらから

ページの先頭に戻る